アクセスカウンタ

American Memory

プロフィール

ブログ名
American Memory
ブログ紹介
アメリカ(ニューヨーク、ボストン、シアトルなど)への旅行をベースにして、旅先での出来事、思い出などなどを掲載しています。





zoom RSS

パイクプレイスマーケット(シアトル)

2006/10/15 10:45
画像


ひさしぶりのアップになります。

シアトルの中心街で必ず訪れるのが「パイク・プレイス・マーケット」です。
このマーケットは、年間約900万人が訪れるシアトルでも最大の観光スポットです。

このマーケットには、鮮魚、生肉、青果、生花、衣料品から土産品、雑貨などあらゆる品物が販売されています。観光客はもとより市民の貴重な市場となっています。

特に、青果(野菜・果物)、生花(切花)は鮮やか色で並べられており、芸術作品を見るようです。何回みても厭きません。季節の色をそれぞれのお店が表現している感じです。


画像


このマーケットは、パイクプレイス・マーケット歴史地区条例によって、歴史的な景観を維持するように法律で定められています。また、その条例のもと、下記団体によって維持・発展が支えられています。

  パイクプレイス・マーケット保存・開発公社
  パイクプレイス・マーケット歴史委員会
  パイクプレイス・マーケット財団


規模と雰囲気に魅了されるマーケットの裏側で支えている人々の努力があることを忘れてはいけませんね。

いつまでも活気あふれるマーケットであってほしいと思います。 

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Snohomishのアンティークショップ街

2006/09/23 09:18
画像


シアトルダウンタウンから車で約40分、エバレットから約10分のところにあるスノホミシュという街はアンティークファンにお薦めです。

街のショップの90%は小さなアンティークショップと大きなセンター型のアンティークショップです。小さなお店はオーナーの趣味で集まられたお宝がところ狭しと並んでいます。オーナーとのふれあいもできて、自分なりに気に入ったお店を探すことができるでしょう。

画像



また、大型のショップは、フロアを個人が借りてそれぞれのディスプレイに工夫をこらしています。一度に多くのお店を見る時や時間に余裕のない方は大型店を見て回ると効率よくお宝を探すことができると思います。

画像



ショッピングに疲れたら、レストラン、河岸でちょっと一休み。お店の雰囲気もよく、1日居ても飽きない街です。時間に余裕をもって行ってください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ボーイングのお土産

2006/09/16 22:19
画像


ボーイング社の工場見学の前後にボーイングストアで買い物ができます。空港やダウンタウンにもボーインググッズは売ってますが、ボーイングストアは種類・品数ともに豊富に揃っています。

これは、社名ロゴと生産している機種のステッカーです。飛行機ファンにはお宝がまだまだあると思います。ロゴ入りのペンやTシャツなどシアトルのお土産に最適です。

ゆっくりと店内を見て自分なりのお土産を探してください。なお、ワシントン州のお土産やさんも併設されているので時間のない方はここでお土産を買うのも手です。


<ボーイング社エバレット工場 ツアーパンフレットと入場券>
画像


<ツアーパンフレットの内容>
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ボーイング社について

2006/09/09 11:05
画像


シアトルの地場企業として有名なボーイング社について。現在本社機能はシカゴにありますがボーイング社の発祥の地シアトルで民間機の最終組立てを行っています。

世界最大の航空宇宙企業ボーイング社は、世界最大の衛星、民間機および軍用機メーカーであり、防衛、衛星打ち上げ分野においても世界市場をリードしています。

エバレット工場は、元々本社もあったところで、777、747、767といった主力機種の最終アッセンブリが行われています。また、ボーイング社の歴史や新機種の紹介など展示場を備えた「Future of Fright」は工場見学ツアーもあり、ダウンタウンから足をのばして寄ってみてください。一見の価値があります。

画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


アメリカで見た日本の食品

2006/09/02 23:39
画像


ワシントン州では日本食レストランやスーパーでも結構日本食は売られていました。
この写真はスーパーで買った「かっぱえびせん」です。味は日本で食べるものよりも少しうす味な気がします。アメリカではポテトチップ感覚で食べられているようです。

ワシントン州特にシアトル近郊では日本食レストランや食材も醤油・味噌はあたり前で、きな粉や餡子までスーパーには並んでいました。日本人にとっても住みやすい、身近な街であることを改めて認識しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マリナーズ5連勝!

2006/08/29 23:57
画像


8/28地元シアトルでのエンゼルス戦で城島2安打1打点、イチロー1安打で2対0で5連勝を収めました。地元での強さは相変わらずで、これまでのロードゲームの11連敗がうそのようです。

二十歳の若い右腕フェリックス・ヘルナンデス投手が5安打、無四球の初完封(11勝12敗)。若い選手が多いチームなのでこの勢いに乗って一気に連敗分を取り戻して欲しいです。。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マリナーズ11連敗脱出!

2006/08/24 20:38
画像


やっとシアトル・マリナーズが連敗を脱出しました。
実に11連敗。ここまでよく負けるものだと言うぐらい負け続けました。

実は、この8月9日(木)シアトルで初めてMLB観戦に行って、タンパベイに2対0でマリナーズが勝ったのですが、ここからロードに出て全ての試合で負け続けていました。帰国後もイチローはスランプを脱したのか(23日はセンターの守備についたようです)、城島は体力が回復したのか、監督はちゃんと采配しているのかなどなど気にしていましたが、やっとシアトルに戻ってヤンキースにサヨナラ勝ちができました。

現地でもファンはやっと心休まる日を迎えたことでしょう。今期の優勝は遠のきましたが来季に向けて勝ち星を稼いで欲しいと思ってます。来期松坂が加入したらまた応援にいきたいです。

とりあえず11連敗脱出にほっとした1ファンです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

American Memory/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる